携帯版Webサイト

和田眼科

〒799-0422
愛媛県四国中央市中之庄町64-1
電話:0896-23-8711
Fax:0896-28-1146

診療時間

午前 8時30分〜12時
午後 15時30分〜18時30分

休診日

木曜・日曜午後・祝日

 

詳しい地図を見る

 

診療案内

白内障日帰り手術

毎週火曜日と月一回土曜日に手術を行っています。9時30分にご来院いただければ、午後4時にはお帰りいただけます。

また、術後はリカバリールームでごゆっくりお休みいただくこともできます。

  • リカバリールーム1
  • リカバリールーム2

 

 
手術日:
毎週火曜日・月一回土曜日(予約制になっています。)
お支払い:
クレジットカードのご利用も可能です

白内障手術の機械について

当院で平成28年8月より使用している白内障手術の機械は最新機種です。
※愛媛県ではまだ2台だけです。
白内障手術の機械について

【2.4mm角膜切開】
手術時間10分前後
より安全・確実な手術になりました。

優れた前房安定性

独自開発の内径の小さなフレキシブル吸引チューブと新しいフローベースポンプにより、サージを低減し、流体系コントロールを向上させます。
また、CASEテクノロジーによって、オクルージョンブレーク後のサージを低減することができ、術中のコントロールを最適化します。

 

効率的な核破砕

ELLIPS FXテクノロジー

ELLIPS FXテクノロジーはさらに高いレベルの超音波乳化吸引を可能とします。最新のテクノロジーにより3次元の連続したチップ振動を生み出し、チップ先端の楕円を描く動きは水晶体の硬度を問わずスムーズで効率的な破砕吸引を可能にします。

術者の手技に合わせて効率的に、より滑らかに

 

ELLIPS FXテクノロジーの利点

ELLIPS FXテクノロジー

ELLIPS FXテクノロジー

  • チップが前後左右の振動を同時に生み出すことにより水晶体核を滑らかに破砕します
  • 核の破砕吸引における水晶体小片の飛散を軽減し眼にやさしい手術を実現します
  • 効率性の高い破砕吸引の実現により超音波発振時間を短縮できます
  • ストレート及びカーブチップが選択でき、従来の手術手技を変える必要はありません

 

ページの先頭へ戻る